ながさきのした (長崎グルメ)
長崎のグルメなお店を応援します。データーベースとしてご活用下さい♪
検索フォーム

お店リスト

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

2008・3・16~

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの名店リスト
『記憶に留めておきたい名店』

多くの人に愛され、親しまれながらも、時の流れとともに消えていったお店を残しておきたいと思います。レポートをお待ちしてます。
*すでに営業を終られた店に限ります。



長崎:懐かしの名店リスト

口コミ情報は、それぞれのお店情報へ。
新しいお店の追加。
スポンサーサイト
延若寿司
【メモリー】
n34.jpg

長崎市浜の町アーケードそば
「寿司屋」
もうずいぶん昔の話しになる。
浜の町アーケードの「文明堂」の角を曲がって入ったすぐにその店はあった。
あの名店「とら寿し」よりもちょっとアーケードよりの同じ通り。
私が、アーケード界隈でご飯食べる時には、必ずその店でした。
確か、にぎり寿司には、上も並も、梅も竹も無く一種類しかなかったと思う。ネタには全てに仕事がしてあって、本格的な江戸前寿司でした。
そんなポリシーの店でしたので、ネタが無くなると同時に閉めてたようだ。
ご主人がジムで体を鍛えられてて、その仲間としてお話した事でお邪魔するようになった。
残念ながら、病で倒れられて、他界。
それで、店も歴史を閉じられた。良い店でした。

投稿情報のため事実と異なる事がありますので、ご注意下さい。
リストに戻る。
やどかり
【メモリー】
n34.jpg

長崎市中島川そば
「多国籍料理屋」
今では、区画整理で綺麗になった眼鏡橋の川のそばに、昔は川に面して家が立ち並び、お店が並んでいた。そのなかの一軒に「やどかり」はあった。
交番の近くだったと思う。
ご主人は、お金が貯まると、中近東やヨーロッパに旅に出る。
カウンターの後ろには世界地図が貼ってあり。行った先の国にピンがさしてあったのが印象的。かなりのピンの数だったなぁ。
さすがに、いろんな国に行かれてたので、料理も多国籍風。ネタケースには刺身とともに、スペアリブの三枚肉やソーセージが並んでいた。インドカリーも逸品で、店の近くの公園で、バナナの葉をお皿に手づかみで食べる会などやってたのに参加させていただいたのも楽しい想い出。
そのご主人は、今では、中通りでベルギーのパン屋「マルコポーロ」をやってらっしゃる。

投稿情報のため事実と異なる事がありますので、ご注意下さい。
リストに戻る。
ラ・マハラジャ
【メモリー】
n34.jpg

佐世保市針尾 西海橋近く
「洋食料理屋」
インド的な店名だが、店のつくりはスペインかどこかのヨーロッパな雰囲気。店の前の木彫りの人形が目に付く。手作り風なエントランスや店内にも、いろいろと趣向をこらしてあった。
テーブルには薔薇の花びらがまかれ、広い庭を眺めながらの食事は隠れ家風でなかなかお洒落。
ランチなのに、デッカイ肉の塊を抱えてご主人がやってくる『今日は、良い肉が入ってます』。
毎回同じシーンなので、本物か?とも思ってたが、それを確かめる前に、突然に店がクローズした。
それも、不意に閉まった感じなので、どうなったのか・・・。

料理も、庭のハーブを大量に使ったハートウォームな洋食。ランチコースは毎回同じメニューだったのが残念だが、ボリュームたっぷりで満足できるものだった。手作りのパンやデザートもなかなか美味しいリーズナブルなレストランだっただけに、実に残念。
この記事を書いてる現在も、店はそのまま残っている。しかし、主が居なくなった建物が朽ちていくのは、いろんな想い出があるだけにつらいものがある。

投稿情報のため事実と異なる事がありますので、ご注意下さい。
リストに戻る。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。